人工授精​

精子調整・精子注入 17,000円(税別) ~

 

当院での高度生殖医療の治療費用の概算は以下のとおりです。

体外受精-胚移植

32万円~

卵巣刺激(採血検査・薬剤・注射・卵胞計測)と
採卵、精子調整・媒精、受精卵培養、胚移植の体外受精基本処置を含めての概算です。

顕微授精-胚移植

37万円~

卵巣刺激(採血検査・薬剤・注射・卵胞計測)と
採卵、精子調整・顕微授精操作、受精卵培養、胚移植の顕微授精基本処置を含めての概算です。

受精卵凍結

4万円~

受精卵1個~5個まで凍結したときの概算です。1年間の保管料を含みます。

凍結胚融解移植

10万円〜

胚移植での子宮内膜調整法(排卵周期またはホルモン補充周期)により増減します。

※治療費用の詳細は当院の高度生殖医療の治療説明パンフレットに記載しております。

※採卵しても卵が採取されなかった場合、受精せず移植できなかった場合、凍結融解胚移植で凍結胚が生存しなかった場合も処置費用がかかりますのでご了承ください。

※体外受精(顕微授精)費用の減額
体外受精の場合、基本処置(採卵、精子調整・媒精、受精卵培養、胚移植)の合計が、3回目以降減額となります。

※出産された後に体外受精の治療を再開された場合は、減額のない初回料金から始まります。

 

不妊治療費助成制度について

不妊治療にかかった費用の一部を助成する不妊治療費助成制度が各自治体で設けられております。

体外受精、顕微授精、凍結融解胚移植などの高度生殖医療の費用の一部を助成する特定不妊治療費助成制度と保険適用の不妊検査、治療と人工授精の費用の一部を助成する一般不妊治療費助成制度があります。

詳しくは、お住まいの地域のホームページなどをご確認ください。

特定不妊治療費助成事業について
[島根県]